ブログ

Blog

2024.07.03

インテリアスタイルご紹介*北欧スタイル*

こんにちは!

先月に一年の中で一番日中が長い夏至を迎えて、少しずつ夜が長くなっていきます。

とは言え、まだまだ明るい時間が長くて遅くまで明るくて楽しい気分になります。

 

 

さて、日照時間に多少の変化はあるけど大体日中と夜間の時間が同じくらいの日本などと違い、

北欧など緯度が高い地域は白夜などがあって日照時間が長かったり、夜間が長かったりします。

 

 

 

今回はそういった環境の、北欧の住宅のインテリアについて調べてみました。

北欧は、デンマークやスウェーデン、ノルウェー、フィンランドなどヨーロッパの北の方を指します。

 

特に冬は気温が低く(平均最低気温はマイナス)で日が出ない時間が長くなるため、家に居る時間が長くなります。

(夏でも日本の初夏くらいの気温だそうなので、夏は過ごしやすそうですね)

そのため、家で快適に過ごせるようにインテリアなどもかなりこだわりがあるそうです。

 

 

広々とした住宅、きれいな室内で、ゆったりと過ごしているイメージがありますが、

北欧の住宅の平均面積は国によって多少違いはありますが、日本とそんな変わらないようで、

男女ともに仕事を持っている家庭が殆どだそうです。

 

 

 

 

そんな中でも生活を快適にする工夫がされているようです。

例えば、快適に過ごせるようにインテリアを整えて、照明にこだわったり、ロウソクの光で過ごしたりといった工夫をする(火の取り扱いには注意)。

『買い物は投票行為』と言われていて、本当に残したいものだけを買うといった意識を持っているようです。

また、小さな子どもにも自分の部屋の物は自分で選択させるようです。

 

日本でも人気の北欧スタイルのインテリア。

生活様式に由来していることも伺えます。

次回は家の中の物は決して少なくなくても、とても纏まった印象に見える日本でも人気の北欧インテリアの特徴などを記載したいと思います。

 

ご質問やお問い合わせもこちらへ → https://yuzurihakoumuten.com/contact/

HPhttps://yuzurihakoumuten.com/

Instagram(ゆずりは工務店)https://www.instagram.com/yuzurihakoumuten/

Instagram(古民家):https://www.instagram.com/yuzuriha.nomori/

お問合せ

Contact

ご相談・ご質問等ございましたら、
お気軽にお問合せ下さい。

0774-66-7625

〒619-0222
京都府木津川市相楽城西59